Site search

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

Site search

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Categories

Tags

引っ越しの際にはバルサンで虫退治!

新居にこれから念願の引っ越しをという段階でいざ荷造りという時に、細くうごめく糸が目の端にうつりました。ちょこちょこと辺りを伺うようなただ風に舞っているかのような黒い糸。そっと近づいて覗いてみるとそこには黒光りするGの姿が。

家族がいようがいまいが虫は苦手だという方にとってはまさにたった一人対峙させられているかのような孤独感と失望感と絶望感を一気に心に植えつけてくる存在。引っ越し準備中にこんな恐怖の大王と戦争を繰り広げないよう、荷造りの前にはしっかり対処しておく必要があります。


一緒に引っ越しをしないようにバルサンで対応

おいおいまさかそんなことが起こるものかと思いがちですが、皆さんあまり使っていなかった家電製品やしまったままの段ボール類をクローゼットや押し入れの奥から引っ張り出してきていませんか。そこはなんとも言えない彼らにとっては憩いの場。安住の地である可能性がとても高いのです。そういった箱をそのまま引っ越しのトラックに積んでしまうと新居へ一緒にお引っ越しと相成ります。そのまま永遠にさようならしたいのにわざわざ一緒に引っ越そうなどと誰が思うでしょうか。
そこでおすすめなのが引っ越しの前にまず一度バルサンを炊くということです。全ての窓を閉め切りかつクローゼットや押し入れは扉が外れんばかりの全開にして全ての部屋にバルサンの煙が行き届くようにします。そしてなるべく奥の方に詰めている箱は部屋の中央・バルサンの近くに置いておくようにしましょう。


そのままの勢いで大掃除・退室準備を

バルサンは黒くうごめく彼らの他にも人間の目ではとらえることが難しい小さなダニも一度に駆除することが出来ます。そのためまず部屋に入る際には手袋やマスク・捨てても良い靴下を装備し一気に窓を開けて掃除機をかける必要があるのです。駆除された虫たちがそこかしこにいる可能性もありバルサンを炊いた後はまさに地獄絵図ですが、そのまま勢いに任せて掃除機をかけ一気に綺麗にすることで退去時の掃除もいっぺんに行うことが出来ます。むしろその勢いがなければ部屋に入る勇気が出ないという方も多くいらっしゃるため引っ越しの際にはバルサンによる駆除からの大掃除が一番良い流れになります。

新居で新たなGと同居する不安があるという方は引っ越しの前に新居でもバルサンを炊くか業者の方に依頼してハウスクリーニングを徹底してもらうようにしてください。長くても短くても自分を雨風から守ってくれていた今の部屋に感謝を込めて、害虫さん方にもさよならを告げてしっかり引っ越しを完了させるよう心掛けましょう。